※型番の一部やメーカー名などを入力してください(ローマ字・数字は半角入力)【例】AX-ARPBTEL(1)(K) や サクサ PLATIA等

日立・ナカヨの中古ビジネスホン

日立・ナカヨの中古ビジネスホンの商品一覧ページ。主装置、ユニット、コードレス、電話機、主装置内蔵電話機、アンテナ等を掲載。

日立・ナカヨの中古ビジネスホン一覧

  • ET-iFM-ME-EX
  • iFシリーズ日立・ナカヨ
  • HITACHI 日立 integral-iF M型主装置増設架 ◆外線仕様 初期 0 最大 48 ◆内線仕様 初期 0 最大 168 ◆留守電仕様 初期 最大録音時間:2時間 同時録音可能数:2 最大メッセージ数:500件/ボックス 最大 ET-VMU-iFを利用する事で、 最大録音時間:200時間 同時録音可能数:14 最大メッセージ数:10,000件/ボックス に拡張可能 ◆サイズと消費電力 サイズ 471mm×330mm×160mm 消費電力 最大90W
  • 40,000円
  • NYC-iFM-ME-EX
  • iFシリーズ日立・ナカヨ
  • ナカヨ integral-iF M型主装置増設架 ◆外線仕様 初期 0 最大 48 ◆内線仕様 初期 0 最大 168 ◆留守電仕様 初期 最大録音時間:2時間 同時録音可能数:2 最大メッセージ数:500件/ボックス 最大 ET-VMU-iFを利用する事で、 最大録音時間:200時間 同時録音可能数:14 最大メッセージ数:10,000件/ボックス に拡張可能 ◆サイズと消費電力 サイズ 471mm×330mm×160mm 消費電力 最大90W
  • 40,000円
  • ET-Gi/S-ME
  • GI日立・ナカヨ
  • HITACHI 日立 integral-Gi S型主装置 ◆外線仕様 初期 0 ◆内線仕様 初期 6 ◆単体仕様 初期 2 ◆ユニット仕様 初期 最大 4枚 増設時(ET-BBEX-Giを実装)は最大 7枚 フリースロット3 指定スロット1 【フリースロット】 フリースロットはポート1.2.3 ポート3は外線ユニット搭載不可、CFUユニット搭載可能 【指定スロット】 指定スロットは OP の1種 ET-BBEX-GIはOPポートに実装可能 ※VMU、VCUユニットの実装には増設(ET-BBEX-GI)が必要 増設時(ET-BBEX-Gi搭載時) 【フリースロット】 フリーポート1.2.3.4.5 フリーポートはポート1.2.3と増設のポート4.5に分かれている ポート3は外線ユニット実装不可、CFUユニット搭載可能 ポート4は外線ユニット、PHI、DSIユニット実装不可、ET-ICUDユニット実装可能 ポート5は外線ユニット実装不可、PHIユニット ポート5はPHIユニット、VMUユニットの実装可能 【指定スロット】 指定スロットは OP、VCUの2種 ◆短縮仕様 初期 システム短縮ダイヤル80件~最大1000件まで設定可能 ※1000件に設定した場合は電話機短縮ダイヤルは使用不可 ◆ナンバーディスプレイ仕様 外線 ET-CIU-Giを利用することでナンバーディスプレイが利用可能です ◆サイズと消費電力 サイズ 467mm×142mm×302mm 消費電力 最大120W
  • 8,000円
  • MX3-BCBTA
  • 日立・ナカヨ
  • HITACHI 日立 MX300IP 主装置 ※写真に写っている増設架、バッテリーボックスは付属しておりません またCPUは別売りになります   ◆外線仕様 初期 0 最大 192 ◆内線仕様 初期 0 最大 144 ◆ユニット仕様 初期 指定スロットあり ◆サイズと消費電力 サイズ 400mm×350mm×220mm 消費電力
  • 7,000円
  • MXN-BCBTA
  • 日立・ナカヨ
  • HITACHI 日立 MX900IP 主装置 ※CPUは付属しておりません ◆外線仕様 初期 0 最大 192 ◆内線仕様 初期 0 最大 192 ◆ユニット仕様 初期 最大 10枚 基本架+増設架+増設架で 最大 28枚 フリースロット8 指定スロット2 【指定スロット】 指定スロットは CCUC・OP の2種 OPポートには、LIN・TRK・MOTHユニットは実装不可 ◆ナンバーディスプレイ仕様 外線 MXN-2IDRAを搭載することで1枚に付き2回線利用可能です ◆サイズと消費電力 サイズ 400mm×250mm×350mm 消費電力
  • 8,000円
  • ET-SiLA-ME
  • Siシリーズ日立・ナカヨ
  • 日立 integral-Si 主装置 ◆外線仕様 初期 0 最大 48 ◆内線仕様 初期 0 最大 168 ◆留守電仕様 初期 最大録音時間:20時間 同時録音可能数:8 最大メッセージ数:2000件/ボックス 最大 ET-VMSDC500を利用する事で、最大録音時間:500時間 同時録音可能数:16 最大メッセージ数:20,000件/ボックス に拡張可能 に拡張可能 ◆ユニット仕様 初期 最大 11枚 基本架+増設架で 最大 27枚 増設架は最大で2架まで接続できます フリースロット7 指定スロット4 【フリースロット】 フリースロットはポート11.12.13.14.15.16.17 外線ユニットと内線ユニットが実装可能 【指定スロット】 指定スロットは CCU・EXU・OP・SVUV の4種 8IPCOI-Si+8IPCOIEX-SiLはポート13.15.17のみ実装可能、隣の若番ポートも占有する(他ユニット実装不可) VOIPU1.2実装(SiLBタイプはVOIPU3.実装可能) OPポートはSVUA-Si・8PBU-Sil・8SRU-SiLが実装可能(SiLBタイプは内線、外線ユニットも実装可能) ◆短縮仕様 初期 10,000件 ※10,000件の短縮番号を100件の単位でブロック化し電話機グループに割り当てることが可能です 例 全電話機共通グループで利用:5000件 電話機グループ01で利用:4000件 マイ電話で利用:1000件 ◆ナンバーディスプレイ仕様 外線 対応しています。標準機能のため、オプションユニットは不要です ※複数着信時、1画面に4件まで発信者番号を表示でき、選択して応答が可能です
  • 130,000円